〜Chad Smith Special Seminar Event Report〜

去る6月7日(木)、チャドスミスのスペシャルセミナーが開催されました。会場となったESPミュージカルアカデミー“club 1ne2wo”には会場を埋め尽くすほどのお客様にご来場頂き、超大盛り上がりのイベントとなりました。
この日のイベントを誰よりも楽しみにしていたのがチャド・スミス。会場に到着するなり、今回競演するe-ha?のメンバーとリハーサルやセッションを開始。そしてゲストドラマーとの緊急セッションのリハーサルも、チャドらしいハイテンションのドラムバトルを展開してくれました。
そして、遂にスペシャルセミナーがスタート!。
チャドのドラムソロから始まり、e-ha?とのセッションでは多くの楽曲を演奏。そして楽器の解説やQ&Aも時間ギリギリまで来場者の質問に応えてくれました。
中盤のドラムセッションでは、進行役の鶴谷さん、Toshi Nagaiさん、ESPで講師を務めるTO-BUさん、そして今回もチャドに付きっ切りでケアしてくれたTetsuさんが、こぞって参加し、チャドを煽るかのごとくドラムソロを大披露。これもまた今回のイベントのハイライトとなりました。
そしてアンコールでは ジェームスブランの「 I Got You」、ツェッペリンの「Rock'n Roll」、ビートルズの「Helter Skelter」をe-ha?と一緒にバンド・セッション。会場はまさにコンサート会場のような熱気で包まれ、大興奮のままスペシャル・セミナーはエンディングを迎えました。

〜言葉では伝えきれない“Chad Smith Special Seminar”の興奮はムービーレポートにてお楽しみください!〜

そして、この日チャドが使用したセットはパールの最新モデル“マスターズ・プレミアム”のシルバースパークル・ラッカーのドラムセットと愛用のSABIANシンバル。機材写真をご覧ください。
尚、スタッフ日記でも、このスペシャルセミナーの裏話を交えたレポートも掲載しておりますので是非、ご覧下さい。
〜Chad Smith Special Seminar Event Report〜
--------------------------------------------------------------------
< 動画ファイルをご覧頂くにあたって>
データはWindows Media Plyer形式(拡張子.WMV)です。 ADSL等の高速回線でご覧下さい。
Windows Media Plyerがインストールされていない場合は下記をクリックしてダウンロード後インストールして下さい。
プラグインのダウンロードはこちら